・開封はやさしく行って下さい。

・受け取り後は面倒でも一度開封して、通電(電気が点灯するか)の確認をして下さい。
点灯しないなどの不具合がある場合は、その時点でご連絡ください。(到着後3日以内)

・修理後は全て通電のテストを行って異常のないことを確認していますが、照明器具は普通、常置して使用するものです、配線や部品などを全て修理または交換を行ったものに関しては通常の運搬などでは異常が発生することは稀ですが、アンティーク照明の使用可能な配線などをそのまま使用したものは運搬などで思わぬ異常が発生する場合も御座います。
〜配送後の注意点〜
〜修理の流れ〜
(ご依頼前に、お品物の画像をメールでお送り頂けましたら、おおよそ修理可能なものかどうかの判断ができると思います。全体の画像、ソケット部分や故障個所のアップの画像などがありますと良いかと思います)

1.ご依頼されるランプをお店までお送り下さい。(直接持ち込んで頂いても大丈夫です)
 ※ガレ、ドームなどの作家物のシェードで、宅配便の保険金額の上限を上回るものは直接持ち込みして下さい。
  1. どのような修理をご希望かをお伝えください。
  2. 見積りは無料で行います。
4.新しく必要な部品や工賃などの詳細を記した、お見積りを致します。
5.お客様のご確認(了解)を頂いた上でご入金確認後に修理を行います。
  (修理は通常1〜2週間のお時間を頂きます)
6.往復の送料のご負担をお願い致します。
7. 電球に関しては修理はしていません。
myweb024002.gif
お問合せ先

LAMPLAMP(Royal Lamp Works)
〒193-0944 東京都館町556-5 船橋ビル101号
tel 080-5673-5338 : fax 042-657-2899

※電話でのお問合せの際に、【ランプ修理のページを見た】とお伝えください。
bonjour@w6.dion.ne.jp
詳細につきましてはお気軽にお問合せ下さい。
当店では、一般のお客様、アンティーク関係の業者様向けの
アンティーク、ヴィンテージのランプ、照明の修理を致します。
ランプ専門店→
LAMPLAMP(Royal Lamp Works)
banalamp001.jpg
myweb024001.jpg
アンティークショップ→
La Trois(ラ・トロワ)
・電気がつかない。
・コードが古いので交換したい。コードがついていない。
 コードを長く(短く)したい。
・ソケットが壊れている。
・取り付け部分がグラグラしている。
・日本の天井(器具)に取り付けられるようにしたい。
・日本の電球を取り付けられるようにソケットを交換したい。
・販売するにあたり、不具合の有無を確認したい。(製品の品質保証は行っておりません)
・ペンダント(吊るし)のランプ
・シャンデリア
・ウォールランプ(壁出し)
・スタンドランプ、デスクランプ
・フロアランプ

また、器具のついていないランプシェードにあった器具を取り付けることなども行っております。
〜修理可能なランプ〜
〜下記の様な状態のランプを修理しています〜
n
↓ 画像などのメールはこちらにお送りください。